秋のスピーチネタ(10月~12月)

○○の秋、秋の○○という呼び名

秋といえば様々な呼び名がついていますね。
ELFA_IMG_9730500-thumb-815xauto-5697
10月は「食欲の秋、運動の秋」などと言われ、11月、12月にかけて「読書の秋」「秋の夜長」「芸術の秋」など話題の豊富な時期です。
涼しくなり体調を崩しやすい時期ですが、夜が長くなり静かな夜にまったり過ごす月見から、初雪がちらほら降り出すクリスマスまでたくさんのイベントがあります。

秋といえばもみじやイチョウ、かえでなど。
「秋といえば?」と聞けばすぐにそういった葉を連想する方も多いでしょうが、あなたはイチョウ、もみじ、かえでの姿かたちを絵に書いて教えることはできますか?

実は、「もみじ」も「かえで」も「イチョウ」も全く別の種類の植物ですね。
「かえで」は植物の種類の名前ですが、「もみじ」は葉の名前ではありません。
もみじを漢字で書くと、「紅葉」と書きます。

つまり、かえでやイチョウが紅葉しているからこそモミジというだけで、もみじという葉の種類はないのです。
知らないと少し、日本人なら恥をかくかもしれない会話ネタになりそうですね。

他にもイベントがたくさんある秋

肌寒くなってきて、秋口には玄関先で「上着を着て出かけるか?」と悩むところ。
風邪もひきやすいので、健康に関するネタも使えますがやはり10月から12月にかけての大きな一大イベントといえばクリスマス。

クリスマスにはたくさんのお話があります。
まず、サンタクロースは童謡や風習から出てきたお話。
言い伝えや童謡など、真実か空想かもわからないようなお話ばかりで、子供だけではなく大人もワクワクしてしまう時期です。

子供たちにとっては、クリスマスは1年の中でも最も大きなイベントかもしれません。
サンタクロースがプレゼントを運んできてくれるのですから、早い子は10月からサンタさんへお手紙を書いている子も。

スピーチネタとしては、クリスマスはファミリー向けのお話です。
一人では過ごしたくないクリスマス。
世帯のある方へのたわいもない会話の中で使えるネタかもしれません。

最近、話題を呼んだイベントもありますね。
昨年は全国的に、SNSを使った催しが行われていましたが、「ポッキー&プリッツの日」って知っていますか?
知らない方は、ぜひ勉強して下さい。
会話ネタとしてはとても活用できるお話ですよ。